au携帯電話からの国際電話のかけ方

KDDI au 携帯電話  国際電話のかけ方 国際モバイルトーク

au携帯電話で国際電話をかける方法

 このページはauの携帯電話を使って、国際電話をかける方法を掲載しています。尚、このホームページで説明しているのは、au携帯電話の国際電話サービスを使った国際電話のかけ方です。KDDI(au)以外の国際電話サービス(例えばauの携帯電話を使ってNTTコミュニケーションのサービスを使って国際電話をかける「0033SAMURAIモバイルサービス」やSoftBankテレコムの「0061国際電話サービス」など)やプリペイドカードを使った国際電話のかけ方については各サービスの会社利用方法をお調べください。

KDDI

 携帯電話の機能を使った国際テレビ電話についてもこちらで説明しております。尚、国際SMS等のメール関係については当ページ下を参照してください
 au携帯電話以外をご利用の場合には、左のメニューから使用している携帯電話・PHS電話の会社をクリックしてください。
 au携帯電話からの国際電話の利用は、
 1.携帯電話から直接発信する方法au国際電話サービス(ただし、1ヶ月間2万円までの利用制限があります)
 2.プリペイドカード(CDMAぷりペイドカード、00GoGoカード)を使う方法
 3.クレジットカードを使う方法
の3つがあります。プリペイドカードの場合にはプリペイドカードの残高がれば利用制限はありません。また、クレジットカードの場合には利用制限はありませんが後日、クレジットカード会社からの請求が発生するのでご利用金額に注意が必要です。
 このページではこの3つの方法を使ったau携帯電話からの国際電話のかけ方を説明しております。

au携帯電話の国際電話制約事項

 auの携帯電話を使った国際電話は001国際電話 (au国際電話サービス)を利用します。このサービスは申し込みの必要もなくauの携帯電話からであればすぐにご利用できます
 auの携帯電話で001国際電話 (au国際電話サービス)を使って国際電話をかける場合には一ヶ月間で利用できる料金に制限額が設定されています。初期設定額は2万円です。この制限額を超えた場合には001国際電話 (au国際電話サービス)の発信ができなくなります。この場合、CDMAぷりペイドカードを利用したKDDIの001国際電話(ぷりペイドの利用開始登録必要)、各種クレジットカードを利用した国際電話スーパーワールドカードを利用した国際電話(事前契約不要)で国際電話をご利用いただけます。

はじめに国コード・国番号を調べます

 はじめに、電話をかける相手の国コード・国番号を調べます。
 相手側が固定電話であっても、ファックスであっても、携帯電話であってもこの国コードは必要となります。
 調べ方は上のメニューに表示されている国コードをクリックすると国コードを調べるページが表示されます。
 国コードでよく使われるのは以下の国コード・国番号です。
 アメリカ、ハワイ、グアム 1
 中国   86
 イギリス 44
 韓国   82
 タイ   66

相手が固定電話の場合

 相手が固定電話の場合には以下の順で発信します。
 001−010−相手国コード−相手の電話番号から先頭の0(ゼロ)を外した番号 [発信ボタン]
 先頭にある010は国際電話を発信する時のプレフィックスコードという番号でこの番号010は日本から発信する専用の番号です。
 また相手の市外局番にあたる部分については先頭の0(ゼロ)は発信しません。たとえば市外局番が0345だとすると345と発信します。
例:
 アメリカの固定電話0123-456-7890宛にau携帯電話の001国際電話 (au国際電話サービス)を使って電話をする。
 アメリカ宛なので国コードは1になります。
  001−010−1−123−456−7890
  アメリカ以外の国宛の場合には国コード部分を相手の国コードにすれば発信できます。

相手が携帯電話の場合には

 相手側が海外の携帯電話であっても固定電話と同じ方法となります。
 001−010−相手国コード−先頭の0(ゼロ)を外した携帯電話番号 [発信ボタン]
 ただし、中国で携帯電話番号の先頭が0(ゼロ)以外の番号のものがあるようです。その場合にはその先頭の番号を外さずに発信します。

国際テレビ電話の場合には

 現時点でauの携帯電話では国際テレビ電話を利用することはできません(テレビ電話の説明のご注意に以下のように記載されています:「海外の事業者が提供しているテレビ電話サービスとは接続できません」)。

au携帯電話(au国際電話サービス)の国際電話通話料金

 au携帯電話(001国際電話 (au国際電話サービス))の国際電話通話料金は、相手国よって変わります。課金単位は60秒間単位です(課金単位は通話料金の算出時間となります。例えば45秒で通話が終わったとしても、通話課金単位時間は60秒となり60秒間の通話料金が請求されます)。
 尚、相手先が固定電話であっても携帯電話であっても料金体系は同じです。
 契約プランの無料通話分の料金を001国際電話 (au国際電話サービス)の通話料金として利用が可能です
 au携帯国際電話(001国際電話 (au国際電話サービス))の国際電話通話料金体系はこちらをクリックすれば参照できます。
 相手先につながらず、相手国の電話会社のガイダンスに接続した場合や呼び出し音が鳴った場合など、相手国の電話会社の通信事情などにより通話・通信料が発生することがあります。

CDMAぷりペイドカードで国際電話をかける

 CDMAぷりペイドカードを購入し、ご利用する携帯電話で利用登録を行うことでCDMAぷりペイドカードを利用することができます。利用限度額設定や有効期間がありません(2011年2月9日より、カード有効期限を廃止しました。券面記載のカード有効期限を過ぎたカードでも使用可能です)のでプリペイドカードの残高がある限り利用が可能です。ただし、利用にあたっては最低残高が20円以上必要です。
 この利用方法はCDMAぷりペイドカードを購入する必要があります。また、利用できる携帯電話はauプリペイドカード専用電話機かau携帯電話のみです。
 CDMAぷりペイドカードは国内通話や国際電話をかけることができます。国際電話を利用する場合には以下の番号で利用できます。
 専用電話機の場合 001-010-国コード-相手の電話番号から先頭の0(ゼロ)を外した番号 [発信ボタン]
 au電話機の場合  1401-001-010-国コード-相手の電話番号から先頭の0(ゼロ)を外した番号 [発信ボタン]
 CDMAぷりペイドカードの国際電話料金体系はこちらをご覧ください。CDMAぷりペイドカード販売取扱店はこちらをご参照ください。

0055GoGoカード(プリペイドカード)で国際電話をかける

 0055GoGoカードは日本から発信する国際電話専用のプリペイドカードです。0055GoGoカードはau携帯だけでは無く、一般回線(NTTの回線やdocomo、softbank等からもOK)からでも利用可能です。中国、ブラジル、インドネシア、香港、ペールー、ロシア、スリランカ、イラン、バングラディッシュ、パキスタン、UAE、サウジアラビアへの通話が格安になります。利用限度額設定はありませんのでプリペイドカードの残高がある限り利用が可能です。
 このコールは0055GoGoカードを購入する必要があります。
 0055GoGoカードで国際電話をかける場合には以下の番号で利用できます。
 au電話機の場合  0055[発信ボタン]→71#カード番号#→残高メッセージ→国コード-相手の電話番号から先頭の0(ゼロ)を外した番号#
 NTT回線の場合 0800-080-0055[発信ボタン]→71#カード番号#→残高メッセージ→国コード-相手の電話番号から先頭の0(ゼロ)を外した番号#
 0055GoGoカードカードの国際電話料金体系はこちらをご覧ください。0055GoGoカードはインターネットで直接購入が可能です

KDDIスーパーワールドカード(プリペイドカード)で国際電話

 KDDIスーパーワールドカードは国際電話専用のプリペイドカードです。auの携帯電話以外の電話でも利用が可能です。また、日本国内だけではなく海外での利用も可能です。

【KDDI】スーパーワールドカード

 プリペイドカードなので残高があれば発信が可能です。
 KDDIスーパーワールドカードの料金体系はこちらをご覧ください(課金単位の表示はありません)。
 KDDIスーパーワールドカードの発信方法はこちらをご覧ください

クレジットカード通話で国際電話をかける

 au携帯電話からはクレジットカード番号を使った国際電話をかけることが可能です。ご利用にあたって利用限度額設定がありませんので利用金額の制約なしで利用ができます。
 クレジットカード通話の課金単位は6秒となります。基本的にはアクセスポイントに電話をして、クレジットカード番号とカードの暗証番号をプッシュホンで入力して利用します。
 このクレジットカード通話であれば、au携帯電話以外の電話からも利用は可能です。
 クレジットカード通話で国際電話をかける場合には以下の番号で利用できます。
 0055[通話ボタン]-[発信音]-[クレジットカード番号をプッシュフォンで入力]#-[暗証番号]#-国コード-相手の電話番号から先頭の0(ゼロ)を外した番号#
 クレジットカード通話の国際電話料金体系はこちらをご覧ください。
 クレジットカード通話による国際電話のかけ方はこちらをご覧ください

国際間メール(eメールとCメール(sms))

 eメールについては問題は無いのですが、Cメールについては不明なため、auお客様センターに電話をして回答をいただきました。
 au携帯電話から海外の携帯電話(PC等)宛のeメールは利用可能ですが、Cメール(sms)については国内携帯電話キャリア(NTTドコモ、KDDI、沖縄セルラー電話、ソフトバンクモバイル、イー・モバイルの5社)以外の携帯電話には送・受信はできません(これはau携帯電話の仕様だそうです)。
 グローバルパスポートサービス(CDMA、GMS)に加入した場合でも上記ルールが適用されるため、Cメール(sms)については国内携帯電話キャリアNTTドコモ、KDDI、沖縄セルラー電話、ソフトバンクモバイル、イー・モバイルの5社以外の携帯電話には送・受信ともにできません。
 つまり、au携帯電話をグローバルパスポートを使って海外で利用している場合、日本国内で日本の携帯電話宛のCメールの送受信は可能です。また、au携帯電話をグローバルパスポートを使って海外で使っている状態で、海外にいる日本の携帯電話キャリア宛のCメールへの送受信は可能です。日本で使っているau携帯電話からアメリカの携帯電話を日本でローミングサービスで利用している外国人の携帯電話宛てにCメールの送受信はできません。

au携帯電話の国際電話関連へのLink先

 auおよびKDDIのホームページからau携帯電話の国際電話関連へのリンク
 au携帯 海外へかける
 CDMAぷりペイドカードで国際電話をかける
 0055GoGoカード(プリペイドカード)で国際電話をかける
 KDDIスーパーワールドカード(プリペイドカード)で国際電話をかける
 クレジットカード通話で国際電話をかける
 au携帯電話を海外で使う

ひかり電話 サブメニュー

トピックス